1969年に生まれたゴンタール

エレガンスアカデミーは、エステティックの教育分野での長年の濃厚な経験により成長してきました。1969年にニースにゴンタール校として誕生した時から、エレガンスは50年の経験を持って、フランス国内海外へと大きく活動を拡げています。

1969年にゴンタール校設立

ったこの学校は、1969年、マルセル・ゴンタール夫人により、ゴンタール校として設立されました。ゴンタール校長により、質の高い教育、豊富で完成度の高い授業を行ってきました。 

ちょうどその頃、エステティックが世界でも知られるようになり、ゴンタール夫人は、早々にフランス内外で、その中心に位置する存在となりました。

それ以来、ゴンタール校はエステティックの教育分野での長年の濃厚な経験により、本物の教育機関として、優れた学校としての地位を確立してきました。

そしてエレガンスゴンタールに

ゴンタール校は、2000年9月ににステファニー・クネッシュト校長に引き継がれました。そして、エレガンスゴンタール校は2005年に、ヨーロッパで初めてのスパアカデミーをニースで始め、スパプラティシャンコーススパマネージャーコースを創設しました。

その後、2009年にはスパプラティシャンという資格が労働省に認可され、この資格は法律的にも100%認められた労働許可を得た資格となりました。

エレガンスゴンタール プライベートスクールでは、スパやエステティック(エステティシャン、プロメイク、スパマネージャー、スパプラティシャン、エステサロンマネージャー、プロ向け…)などの全てのレベルで、10,000人以上の生徒達を育ててきました。

エステティック国家資格の合格率でも、常に高い合格率をキープしています

“Plus de 10 000 étudiants diplômés dans les métiers de l’Esthétique et du Spa.”